徳島県,徳島市,歯科,歯医者

ホーム
当院までのアクセス
インプラント
睡眠時無呼吸症候群
一般歯科
歯周病
小児歯科
口腔外科
ホワイトニング
医院ツアー
メッセージ
オンライン相談
リンク集
サイトマップ

どこに相談していいのか分からない方、歯科医院が苦手な方、治療が不安な方のために三木照久がお悩みにお答えします!セカンドオピニオンとしてもご利用くださいね。オンライン相談のご投稿はこちらです。

2018年2月10日 南あわじ市 37歳 女性

歯の歯根治療を何度もしていますが、
何年かたち、また治療を繰り返しています。
私は歯医者が怖く、緊張のあまり気を失ったこともあります。

今まで歯根治療で痛くなかったことがありません。細い針のようなものを入れた時にものすごい痛みで耐えられません。

すごく怖いのすが、対処法はありますか?

こんにちは!三木照久歯科、院長の三木照久です。
ご相談の件ですが…本当にお気の毒ですね。
歯という組織は、元々他の組織に比べ、痛みが強く出がちな組織です。だからこそそれを治療で触る歯医者は、他の科のお医者さんに比べ、怖いというイメージを持たれがちですね。
ましてやその歯の神経の治療を行う際は…細心の注意を要します。
とりわけ炎症の強い状態の神経を触る場合、やはり痛みは出る可能性は否定できません。ですが、治療に際して麻酔を行うことで、その痛みを全く無くしたり、軽減することは可能です。
その麻酔にも様々な方法があり…私もそこそこ長く歯医者をやっており、開業してからでも10年越えますが…いまのところ、神経の治療に際して麻酔をかけて、どんな手を使ってもその麻酔が全く効かない、というケースは、思い出すことができません。
ですが、もしも歯の治療のたびに挫折し、悪くなってからまた通い始める、ということを繰り返されている場合は…いつも炎症が強くなった状態=麻酔の効きにくい状態になりますので、可能性はあります(念のため申し上げますが、あなた様がそうしていると断定しているわけではありません、悪しからず)。
毎回、歯科医師側が治療の完了を宣言するまで通ってらっしゃいますか?それとも途中で治療をやめておられますか?
神経の治療は、同じ歯に対して何度も受けておられるのでしょうか?それとも毎回違う歯の神経の治療なのでしょうか。
また、いつも同じ先生にかかっておられますか?それとも、何人かの先生にかかられ、どの先生が行っても痛かったのでしょうか。
よほど麻酔の効きにくい体質、ということも考えられますが…まず、信頼されてる先生に、対策がないものか、よくご相談されてはいかがでしょうか。それでも納得のいくお答えや、対応がなされなかった場合は、他の先生のご意見を伺うのも、一つの手段かも分かりません。
では、本当にお大事になさってくださいね。


徳島市鮎喰町1-15-10城西高校正門前[詳細]
徳島市バス鮎喰町1丁目停留所:徒歩5分
徳バス上鮎喰町停留所:徒歩5分

木曜日 特別診療 | ホーム | インプラント | 一般歯科 | 歯周病 | 小児歯科 | 口腔外科 | ホワイトニング | スマイルデンチャー
医院ツアー | メッセージ | オンライン相談 | キシリトールスィーツ | キシリトールアイス | リンク集 | サイトマップ

Copyright (C) 2007-2013 miki teruhisa dental clinic. All Rights Reserved.